AOpen MX4000-V64PCI ベンチ

AOpen MX4000-V64PCI のベンチ結果です。 想像以上に低い性能でした・・・。MX4000-V64PCI使用時にSC420オンボードVGAはONのままでOFFにはできませんでした。端子加工したGF62TC-E128Cは今でも元気に動作中です。
GF62TC-E128CMX4000-V64PCI
接続バスPCI-E x8PCI
メモリ搭載量32MB(+メインメモリ112MB)64MB
メモリバンド32bit32bit
コアクロック300MHz250MHz
メモリクロック600MHz300MHz
FFB I42811880
FFB II L/H4150/19842006/1011
FFB III L/H4467/19922199/途中で停止
3DMark2001SE60691710
3DMark03170575
3Dmark05762実行不可
CrystalMark All4381633832
〃 GDI- 3440
〃 D2D- 938
〃 OGL - 815
WMVHD再生スムーズに再生紙芝居状態。視聴に耐えない。
テスト環境:PowerEdge SC420 P4 520J/PC3200 DDR2 ECC 256MB*2/サウンドカードなし/Windows 2000 Pro SP4/DX9c/HT OFF nVIDIA Driver:71.84

この記事へのコメント