DELL PowerEdge SC440 きた~

DELL PowerEdge SC440
外箱はPowerEdge SC430と同じでした。サイズも同じです。

DELL PowerEdge SC440
これまた同じ。

DELL PowerEdge SC440
左がSC430,右がSC440です。本体色がブラックになりました。市販の光学ドライブと色が合わせやすくなってうれしいです。

DELL PowerEdge SC440
USBポートまわりがつやけしの梨地になりました。キズがつきにくくまた目立ちにくくなりそうでいいですね。

DELL PowerEdge SC440
リアはほとんど同じです。

DELL PowerEdge SC440
スロットカバーは穴あきタイプになりました。

DELL PowerEdge SC440
1~5のシールが貼られています。

DELL PowerEdge SC440
光学ドライブなしで注文しましたがケーブルも付属してました。FDDケーブルはついていません(SC430でも同じ)。

DELL PowerEdge SC440
取付ネジもちゃんと台数分ついています。

DELL PowerEdge SC440
PCI ExpressスロットはSC430と同じです。

DELL PowerEdge SC440
I/Oパネル部。白いATX24ピン電源コネクタ左横のチップがギガビットネットワークのBROADCOMチップです。BCM5751からBCM5754になりました。

DELL PowerEdge SC440
CPUはCeleron Dで注文しましたが,SC430 Pentium 4 521構成と同じヒートパイプ2本アルミフィンタイプでした。

DELL PowerEdge SC440
12cmFANがNidec製,8cmFANはDELTA製でした。

DELL PowerEdge SC440

HDDはWestern Digital WD Caviar SE WD800AAJSでした。160GBプラッタの新型のようです。

DELL PowerEdge SC440
付属CDはVersion 3.1です。

・本体色がブラックになっていてSC430とは印象がちょっと違いました。
・CPUクーラーがパイプ付でよかったです。4月予定のIntel CPU値下げ時にCore 2 Duoに乗せ換えたいと思います。
・光学ドライブなしでもケーブルは付いていたのが良心的。
・まだ使ってないのですが今のところ満足。

この記事へのコメント