HP MediaSmart Server EX490 登場


HP StorageWorks X510 Data Vault
HP MediaSmart Server EX490

日本HPからWindows Home Serverを採用したホームサーバー HP MediaSmart Server EX490が発表されました。

・Windows Home Server採用により複数(10台まで)のパソコンからEX490内に保存したデータにアクセス可能。

・HP独自のアプリケーションを搭載
 「HP Media Collector」
 「HP Video Converter」
 「HP Photo Publisher」
 「HP MediaSmart Server iStream」など

・本体内部ベイ、USB2.0ポートやeSATAポートを利用してストレージを追加可能

・1年間の保証と電話サポート


SOHO向けとしてHP StorageWorks X510 Data Vaultが既に販売中です。ホームユース向けHP MediaSmart Server EX490との違いは

・スペック
・サポート
・価格

といったところでしょうか。基本的にハードウェアは同一のように思われます。


不明な点
・純正の増設用ストレージオプション(設定・価格)
・Care Pack(延長保守) ※USサイトでは設定あり
・内部ストレージのホットスワップ可否
 ※可能でないとカートリッジがついてくる意味が薄れますが・・・
 【追記】ホットスワップ可能

HP ProLiant ML115 G5やHP ProLiant ML110 G5にWindows Home Serverをインストールして利用するよりもEX490のメリットデメリットは?

○ HP独自アプリ
○ WHSインストール・設定の手間いらず
○ ハードウェアとソフトウェアも一元サポート
× WHSをリカバリする際にはDVDドライブが別途必要

モデルHP MediaSmart Server EX490HP StorageWorks X510 Data Vault (2TB/3TB)
プロセッサーインテル Celeron 450 (2.20GHz / 512KB L2 Cache / FSB 800MHz / TDP35W / 65nm プロセス)インテル Pentium Dual-Core E5200 (2.50GHz / 2MB L2 Cache / FSB 800MHz / TDP65W / 45nm プロセス)
メモリ2GB (PC2-6400? アンバッファ ECC?)2GB PC2-6400 アンバッファ ECC
ストレージ1TB 3.5インチ Serial ATA HDD 7,200rpm x1 (空き3)1TB / 1.5TB 3.5インチ Serial ATA HDD 7,200rpm x2(空き2 )
ネットワークコントローラー10/100/1000 ギガビット イーサネット
USB2.0ポート4 (前面1、背面3)
e-SATAポート1
サイズ約 140 ( 幅 ) × 250 ( 高さ ) × 230 ( 奥行き ) mm
質量約4.92kg約5.65kg / 約5.75kg
消費電力標準 約43W / 最大 約57W / アイドル時 約41W / スリープ時 約1W
保証1年(引き取り修理?)パーツ保証 / 1年電話サポート3年引き取り修理、パーツ保証 / 1年電話サポート
HP Directplus価格49,800円71,400円 / 81,900円

※スペックは不明な点をUSサイトからも一部引用しています。日本で販売されるモデルとは異なる可能性もありますので参考程度にお考えください。

この記事へのコメント