HP Pavilion dm4-3000 レビュー PART.3

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル 天板写真
HP Pavilion dm4-3000 レビュー PART.3です。

目次

PART.1(前々記事)
PART.2(前記事)
PART.3(当記事)


Windows エクスペリエンス インデックス

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル Windows エクスペリエンス インデックスHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル Windows エクスペリエンス インデックスHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル Windows エクスペリエンス インデックス
 Windows エクスペリエンス インデックスはプロセッサ:7.0、メモリ(RAM):7.1、グラフィックス5.4、ゲーム用グラフィックス:6.4、プライマリ ハードディスク:5.9でした。プライマリ ハードディスクの数値は一般停なハードディスク単体の評価と同等になってますのでSSDキャッシュの高速化効果は評価には入らないようです。


HP 付属ソフトウェア

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル beatsaudioHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル beatsaudioHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル beatsaudioHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル beatsaudio
HPパソコンでおなじみとなったbeats audioです。かなり細かく設定できますので好みの設定にできるかと思います。

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Launch Box ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Launch Box ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Launch Box ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Launch Box Manager
HP Launch Boxはタスクバー表示されるランチャーソフトウェアです。使用の有無やアプリケーションの追加と削除をユーザーが自由に設定できます。

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Power ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル AC Power ControlHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HPドキュメントHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル SimplePass 2012
(写真1番左・左から2番目)HP Power Managerという電源管理ソフトで電力やピークシフトを設定できます。
(写真右から2番目)ユーザーガイドはインターネットからダウンロードすることなく参照できます。
(写真1番右)指紋認証機能はhp SimplePass 2012というソフトウェアを利用します。dm4の指紋認証センサーに指を載せると自動で起動し指紋の登録画面が起動しますのでウィザードに従ってWindowsやウェブサイトのIDとパスワードを登録します。以後、わずらわしいID・パスワードの入力作業は不要になり指をセンサーに載せるだけでログオン認証を行えます。

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP CoolSenseHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Security AssistantHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Support AssistantHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Recovery Manager
(写真1番左)HP CoolSenseは冷却ファンの管理やパフォーマンスを自動調整します。
(写真左から2番目)HP Security Assistantはセキュリティの一元管理を実現します。
(写真右から2番目)HP Support Assistantはメンテナンスやトラブルシューティングを行い、またマシン使用も確認できます。
(写真1番右)HP Recovery ManagerによりOSを工場出荷時状態へと簡単に 戻せます。

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Connection ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Connection ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Connection ManagerHP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル HP Connection Manager
無線関連はHP Connection Managerで設定できます。このソフトウェアも設定項目が多く好みに設定にできます。「HP ○○○」いった付属ソフトウェアは「使える」ものが多く評価できます。


消費電力

輝度最小中間最大
アイドル時8W9W11W
プロセッサ負荷時43W45W47W
グラフィックス負荷時49W52W53W
ワットチェッカーで消費電力を計測しました。液晶ディスプレイ輝度により3~4W程度消費電力が変わりました。最大で50W前後ですのでノートパソコンとしては標準的な消費電力です。


動作音・温度

HP Pavilion dm4-3008TX パフォーマンスモデル Core Temp 1.0 RC3dm4-3000はプロセッサやグラフィックスに負荷がかかる際には冷却ファンの動作音が上がります。本体底面から吸気して左側面への排気します。それほど耳障りな音ではないですが音量は大きいように感じました。

パームレストや本体底面の温度は負荷時でも暖かくなる程度で不快に感じることはありませんでした(室温16度時)。


まとめ

HP Pavilion dm4-3000は一般的な15インチワイドディスプレイではなく14インチワイドディスプレイを搭載することによりコンパクトなサイズを実現、重量は約2.0kgに押さえて家庭内での持ち運びを考慮したモデルに仕上がっています。

ストレージはSSDをHDDのキャッシュとして利用することにより起動時間など体感できる高速性を実現しなおかつ大容量を確保しています。

スイッチャブル・グラフィックスはプロセッサー内蔵グラフィックスと単体グラフィックスを用途に応じて切り替えることができます。2つのグラフィックスはもう少し性能差が大きくなると切り替える効果が実感できると思います。注文時のカスタマイズにより上位のグラフィックスを選択できればよかったのですが、このdm4-3000は構成がほぼ固定のモデルになっているためメモリ搭載量しか選択できないのは少々残念です。

現在はキャンペーン中によりメモリが4GBから6GBへ増量され、価格は75,600円からとなってます。また純正オプションのHP3年保証バッテリ(9セル)は4,200円と非常にお得な価格となっていますのでモバイル用途の多い方や長期間利用する予定の方は1本注文しておいても損はしないでしょう。

ユーザーがアクセスできるパーツが多く、追加バッテリも安いため、長くつきあえる1台になると思います。最近ではmSATA接続SSDの入手性も良くなり選択肢が増えてきました。SSD(mSATA) + SSD(SATA)の2ドライブ構成でも使うことができそうなのでカスタマイズして楽しめそうです(カスタマイズはメーカー保証外の行為ですが)。

長所
SSD&HDD構成により大容量と高速性を両立したストレージ
用途に応じて選択できるスイッチャブル・グラフィックス

短所
注文時のカスタマイズ項目が少ない

HP Directplus オンラインストア

この記事へのコメント