HP ENVY15-3000 レビュー PART.2

HP ENVY15-3000 背面 HPロゴ点灯
HP Envy15-3000 レビュー PART.2です。

目次

PART.1(前記事)
PART.2(当記事)
PART.3(次記事)


デバイスマネージャ画面

HP ENVY15-3000 デバイスマネージャHP ENVY15-3000 デバイスマネージャHP ENVY15-3000 デバイスマネージャ
Bluetoothと無線LANはInte製ll Centrino Advanced-N 6230 802.11a/b/g/n 300Mbps + BlueTooth 、グラフィックスはインテル HDグラフィックスとAMD Radeon HD 7690Mが搭載されスイッチャブル機能によりいずれかを選択して利用します。タッチパッドドライバはシナプティクス製、ギガビット有線LANはAtheros製AR8151、USB3.0はルネサス製です。


ストレージ

HP ENVY15-3000 ストレージHP ENVY15-3000 CrystalDiskMark 3.0.1 x64HP ENVY15-3000 Intel Solid-Stage Drive Toolbox
ストレージはインテル SSDSA2BW300G3Hを搭載し容量は300GBとSSDとしては大容量のものです。SSD 容量300GBのうちOSとデータ用に260GB分、リカバリ領域として約19GB分が割り当てられています。

SSDはSATA 3Gbps対応ですので最速モデルというわけではありませんが、HDDと比較すると非常に高速で動作音がなく快適です。

インテル製ですのでSolid-Stage Drive Toolboxも利用できます。SSDは使い込むと速度が落ちるものもありますが、インテル製は速度が落ちにくいことで定評があります。


ソフトウェア

HP ENVY15-3000 インストール済みソフトウェアHP ENVY15-3000 HP Proximity Sensor ControlHP ENVY15-3000 壁紙 Wallpaper
(写真左)インストールされているソフトウェア一覧です。Adobe Photoshop Elements とAdobe Premiere Elemetsがインストールされているのが特徴です。PowerDVDとPower2Goのバージョンはそれぞれv10とv6でした。いずれも最新バージョンへの有償アップグレードが用意されています。

HP Proximity Sensor Utilityは液晶ディスプレイ左端についている近接センサーの設定用ユーティリティソフトです。近接センサーは人の存在を検知しキーボードのバックライトを自動的にON/OFFしてくれます。センサーの感度、バックライトをオフにするまでの時間とセンサー自体を無効にする設定があります。

HPブランドのソフトウェアはHP Pavilion dm4-3000 レビュー PART.3で紹介してますので省略します。

HP専用のデスクトップ用壁紙がたくさん入っていました。


プロセッサー(CPU-Z)

 HP ENVY15-3000 CPU-Z
プロセッサーは4コア8スレッド処理のインテル Core i7-2670QM(通常電圧版)を搭載し動作クロックは800MHzから2.20GHz,ターボ・ブースト時最大3.10GHzまで負荷に応じて変動します。

マザーボード型番はHP 1688、チップセットはモバイル インテル HM65 Express チップセットを採用、メモリはエルピーダ  EBJ41UF8BCS0-DJ-F 4GB 2枚搭載しDual動作、グラフィックスはプロセッサ内蔵インテル HDグラフィックス 3000とAMD Radeon HD 7690Mを搭載しています。


グラフィックス

 HP ENVY15-3000 GPU-Z
グラフィックスはプロセッサ内蔵インテル HDグラフィックス 3000とAMD Radeon HD 7690Mを搭載しています。GPU-Zでは一部正しく情報を表示できていないようですのでHD 7690Mのスペックを補足すると SP480 SM5.0 メモリクロック600MHz メモリ容量1GB DDR5 メモリバス128ビット PCI Express 2.0 x16というものになります。ミドルレンジのGPUですね。


3DMark11

 dm4-3000ENVY15-3000
Entry11412147
Performance7011338
Extreme194425
3DMark11のスコアはHP Pavilion dm4-3000と比較してみたところほぼ2倍のスコアになりました。ENVY15-3000は負荷の軽いゲームなら十分対応できそうです。


PCMark 7/PCMark Vantage

dm4-3000ENVY15-3000
PCMark 734113930
PCMark Vantage779515100
以前NEC Express5800/S70 タイプRBで計測した数値は1780(Pentium G6950)と2372(Core i5-760)でした。それらよりもずっといいスコアになっています。2372の方は私のメインマシンなんですが・・・大差をつけられていますねぇ。喜ぶべきなのか悲しむべきなのか・・・。
(参考)NEC Express5800/S70 タイプRB でPCMark 7


Windows エクスペリエンス インデックス

Windows エクスペリエンス インデックスWindows エクスペリエンス インデックス
 Intel HDグラフィックスAMD Radeon HD 7690M
プロセッサ7.57.5
メモリ(RAM)7.67.6
グラフィックス5.96.9
ゲーム用グラフィックス6.56.9
プライマリハードディスク7.67.7
Windows エクスペリエンス インデックスはプロセッサ:7.5/7.5、メモリ(RAM):7.6/7.6、グラフィックス5.9/6.9、ゲーム用グラフィックス:6.5/6.9、プライマリ ハードディスク:7.6/7.7でした。いずれの数値も高いものです。性能で上回るAMD Radeon HD 7690MではなくあえてIntel HDグラフィックスを選択するのはACアダプター利用時ぐらいでしょう。


起動・終了時間

電源ON起動時間約19秒以下
電源OFF終了時間約10秒以下
スリープへの移行約4秒以下
スリープからの復帰約1秒以下
休止への移行約17秒以下
休止からの復帰約18秒以下
SSD搭載によりいずれも速く快適に利用できます。


HP ENVY15-3000 電源ボタン キーボード
HP Directplus オンラインストア
  • 質感のよい外見とこだわりのサウンド
  • フルHD対応広視野角液晶ディスプレイ搭載
  • 使い勝手の良いアナログ・ボリュームコントローラー
  • 大容量300GB SSD搭載

この記事へのコメント